緊張・あがり症対策 ~自分の客観視・実況中継~

イチロー

「イチロー」(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%AD%E3%83%BC)

 

緊張・あがり症を、理性でおさめていくのも、ひとつの手です。

感情的にならずに、冷静に、自分を客観視してみましょう。

このワザを、最高の結果で教えてくれたのが、野球のイチローさんです。

かの大選手でも、ここ一番では、あがるんです。

イラスト

 

 

 

 

 

 

緊張・あがり症対策 ~自分の客観視・実況中継~

074145

緊張をほぐし、あがりを抑える「心」 ~『仏教の教え』と『心理学』~

 

「自分の客観視・実況中継」は、緊張・あがり症に、効果があります。

 

あがり症のスイッチがオンになると、多くの人は、

「大変だ!」「どうしよう!」「あがってしまった!」…と、ショックを受けて、理性が働かなくなってしまいます。

 

そうしないためにも、

自分で、あがり症を見つめて、

「今、自分はどうなっているか」を、客観的にとらえ、

心の中で、実況中継してみましょう。

 

このワザを、最高の結果で教えてくれたのが、野球のイチローさんです。

 

かの大選手でも、ここ一番では、あがるんです。

 

次の話は、後日、彼がテレビ番組で公開してくれた話です。

 

 

2009年に行われた、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の、韓国との決勝戦。

 

それまで打撃が振るわなかったイチロー選手に、またとないチャンスがめぐってきました。

 

延長10回、3対3の同点、ツーアウト2塁3塁。

 

一打出れば、優勝へと大きく前進する、大切な打席。

 

ここで、彼が行ったのが、「一人実況中継」です。

 

「…『イチロー選手、バッターボックスに入りました。さあ、緊張の一瞬。ピッチャー、足が上がって第1球、投げた!』…みたいに。

そうしたら、なんだか、落ち着いてきたんです」

 

結果は、ご存知の通り。

 

彼は、プレッシャーに打ち克ち、ヒットを打って、侍ジャパンの勝利を呼び込んだのです。

 

 

あなたもやってみない手は、ありません。

 

  • 「あっ、ドキドキしてきました」
  • 「足元が、少し、ふらついています」
  • 「呼吸が、せわしなく、なってきています」

 

自分を冷静に見つめ、言葉としてイメージするのです。

 

不思議なことに、これを行っているうちに、緊張・あがり症は、スーッと、軽くなっていきます。

 

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 あがり症を克服したいあなたへ!

 

あがり症克服法 人気ランキング

 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)で悩んでいる方へ ~児島弘樹がお伝えする、あがり症改善プログラム~
あがり症改善プログラム i
対象 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法
・金井式あがり症改善法実践セミナーDVD(3枚組)
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

 

 西村順式あがり症克服講座
あがり症克服 西村順式あがり症克服
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法実践セミナーDVD
金井式あがり症克服法
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

コメントを残す