薬「ワイパックス」の効果・時間と、副作用

薬「ワイパックス」の効果・時間と、副作用

 

ワイパックスは、

①効果が、強く、

②効果時間が、長く、

③依存性が、高い、

という、特性を持っています。

イラスト

 

 

 

 

 

 

1. ワイパックスという薬

ロラゼパム

「ロラゼパム」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

一般名「ロラゼパム」

 

抗不安薬、催眠鎮静剤です。

 

日本国内では、

  • ファイザー社の「ワイパックス」
  • 「アチバン」
  • 「タボール」

などが、販売されています。

 

2. ワイパックスの効果・時間

アチバン

「アチバン」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

ワイパックスの効果は、

  • 抗不安
  • 催眠
  • 鎮静
  • 筋弛緩

など

 

ワイパックスは、

①効果が、強く、

②効果時間が、長く、

③依存性が、高い、

という、特性を持っています。

 

服用後、およそ12時間で、効果が半減します。

 

3. ワイパックスの副作用

タボール

「タボール」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

ワイパックスの副作用は、

  • 頭痛
  • めまい、ふらつき
  • 倦怠感(けんたいかん)、脱力感
  • 集中力の低下

など

 

  • 脳や、心臓、肝臓、腎臓、呼吸器系に、障害や疾患のある方、
  • 高齢者の方は、

障害や疾患を悪化させたり、副作用が強く出る場合があります。

 

そして、強いお薬ですので、

長期服用の場合には、上記のような症状のほか、様々な副作用が出ます。

 

また、依存性が高く、

4週間を超える継続使用で、3人に1人が、

  • 体調不良
  • 体の震え
  • 不安
  • うつ

などの、離脱症状・禁断症状を経験しています。

 

薬をやめることが、困難であり、

効果よりも、リスクの方が、高いと言えるでしょう。

 

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 あがり症を克服したいあなたへ!

 

あがり症克服法 人気ランキング

 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)で悩んでいる方へ ~児島弘樹がお伝えする、あがり症改善プログラム~
あがり症改善プログラム i
対象 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法
・金井式あがり症改善法実践セミナーDVD(3枚組)
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

 

 西村順式あがり症克服講座
あがり症克服 西村順式あがり症克服
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法実践セミナーDVD
金井式あがり症克服法
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

コメントを残す