緊張・あがりは、魅力的なプレゼン・スピーチを行う、力になる!

050210

 

「意外な研究結果があります」

落ち着いて話すことは、プレゼン・スピーチの基本ですが、これが裏目に出てしまうこともあるんです。

イラスト

 

 

 

 

 

 

ハーバード大学、ビジネス・スクールの、アリソン・ウッド・ブルックス教授の研究によると、

「私は、落ち着いている」と言って、スピーチを行うよりも、

「私は、興奮している」と言って、スピーチを行ったほうが、

より魅力的なスピーチになったそうです。

 

この研究結果について、

ペンシルバニア大学、ウォートン・スクールの、アダム・グラント教授は、こう説明します。

 

 

人には、

①行動を慎重にさせる回路「ストップ・システム」(stop system)と、

②行動を促進させる回路「ゴー・システム」(go system)という、

2つの回路、システムがある。

 

①「私は、落ち着いている」と自分に言い聞かせることによって、「ストップ・システム」がオンになり、

消極的な印象を、聴衆に与えてしまった。

 

「恐怖や不安」という、強い感情は、

「落ち着き」という、真逆の平静状態に変えるよりは、

「興奮」という、同じように強い感情に転換したほうが、

より魅力的なスピーチになる。

 

 

つまり、

落ち着くこと、冷静になることも、重要ですが、

自分を、無理に落ち着かせると、それが、かえってダメになってしまう場合がある、

ということです。

 

緊張している、あがっているときには、

それをマイナスとしてではなく、プラスに転換して、あなたの魅力を爆発させましょう!

 

以上、『緊張・あがりは、魅力的なプレゼン・スピーチを行う、力になる!』でした。

 

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 あがり症を克服したいあなたへ!

 

あがり症克服法 人気ランキング

 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)で悩んでいる方へ ~児島弘樹がお伝えする、あがり症改善プログラム~
あがり症改善プログラム i
対象 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法
・金井式あがり症改善法実践セミナーDVD(3枚組)
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

 

 西村順式あがり症克服講座
あがり症克服 西村順式あがり症克服
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法実践セミナーDVD
金井式あがり症克服法
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

コメントを残す