緊張・あがり症の市販薬「アロパノール」の成分・効果と、副作用

アロパノール

 

アロパノールは、全薬工業の、不安や緊張に効果のある、お薬です。

医学、薬学、全薬工業の公式サイト、口コミなどを参考に、アロパノールについて、まとめてみました。

イラスト

 

 

 

 

 

 

1. アロパノールという薬 ~錠剤、顆粒(かりゅう)、内服液~

アロパノール

「アロパノール」(https://www.zenyaku.co.jp/product/gastro/aropanol.html)

 

アロパノールは、全薬工業の、神経症や不眠症のお薬です。

 

アロパノールは、

  1. 錠剤、
  2. 顆粒(かりゅう)、
  3. 内服液、

の、3種類があります。

 

2. アロパノールの成分・効果 ~抑肝散(よくかんさん)~

アロパノール顆粒

「アロパノール顆粒」(https://www.zenyaku.co.jp/product/gastro/aropanol_ka.html)

 

アロパノールの成分は、

  • チョウトウコウ(釣藤鉤・釣藤鈎)
  • サイコ(柴胡)
  • カンゾウ(甘草)
  • トウキ(当帰)
  • センキュウ(川芎)
  • ブクリョウ(茯苓)
  • ビャクジュツ(白朮)

という、7種類の生薬から作られる、「抑肝散」(よくかんさん)という、漢方薬です。

 

アロパノールの効果は、

  • 神経の高ぶり、興奮やイライラ
  • 筋肉の緊張、痙攣(けいれん)
  • 不安
  • 不眠
  • 歯ぎしり

など

 

元々は、子供の夜泣き、かんしゃく(神経過敏)などに用いられていた、小児向けのお薬です。

 

なお、公式には、掲載されていませんが、

  • うつ
  • 幻覚

にも、効果があります。

 

3. アロパノールの副作用

アロパノール内服液

「アロパノール内服液」(https://www.zenyaku.co.jp/product/gastro/aropanol_na.html)

 

アロパノールの副作用は、

  • 皮膚の発疹・発赤、かゆみ

など

 

まれに、

  • 息切れ、息苦しさ、せき、発熱などが起こる、「間質性肺炎」(かんしつせいはいえん)
  • 息苦しさ、疲れやすさ、足がむくむ、体重が増える、「心不全」(しんふぜん)
  • 発熱、かゆみ、発疹、黄疸(おうだん|皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振などの、「肝機能障害」(かんきのうしょうがい)

などの、重篤な症状が起こる場合があります。

 

なお、公式には、掲載されていませんが、

  • 吐き気や嘔吐、腹痛、下痢などの、「胃腸炎」(いちょうえん)
  • 筋肉の痙攣(けいれん)

などの、副作用もあります。

 

胃腸など、消化器の弱い方は、注意が必要です。

 

☆アロパノールでは、あがり症を克服できない

 

「アロパノールを、本当に重要なときにだけ、服用すれば…」

「アロパノールを服用して場慣れすれば、薬に頼らなくても大丈夫になるのではないか…」

このような甘い考えをお持ちでしたら、今すぐ、捨てて下さい。

 

お薬では、あがり症の根本的な解決にはなりませんので、くれぐれも、ほどほどに。

 

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 あがり症を克服したいあなたへ!

 

あがり症克服法 人気ランキング

 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)で悩んでいる方へ ~児島弘樹がお伝えする、あがり症改善プログラム~
あがり症改善プログラム i
対象 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法
・金井式あがり症改善法実践セミナーDVD(3枚組)
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

 

 西村順式あがり症克服講座
あがり症克服 西村順式あがり症克服
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法実践セミナーDVD
金井式あがり症克服法
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

コメントを残す