選択的セロトニン再取り込み阻害薬「SSRI」とは ~SSRIの効果と副作用~

デプロメール

「デプロメール」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

「SSRIには、ほとんど効果がありません」

症状が改善したケースが、およそ3割、悪化したケースが、およそ3割。

これは…心理トリックです。

SSRIにはプラシーボ(偽薬)としての効果しかないと思うんです。

それなのに…副作用だけはあるんです。

イラスト

 

 

 

 

 

 

1. SSRIとは

パキシル

「パキシル」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

私たちの体の情報は、

脳と脊髄、そこから出ている神経の束「神経系」と、

その神経系を経路として、体内の情報を伝達する物質「神経伝達物質」によって、

やり取りされています。

 

「セロトニン」(Serotonin)は、その神経伝達物質の一つとされ、

感情的な情報をコントロールし、精神を安定させる働きがあると考えられています。

 

選択的セロトニン再取り込み阻害薬「SSRI」(Selective Serotonin Reuptake Inhibitors)は、

  1. 選択的(Selective)に、
  2. およそ、セロトニン(Serotonin)のみに作用し、
  3. その吸収、再取り込み(Reuptake)を、
  4. 阻害(Inhibitors)することによって、

セロトニンの絶対量を、増やし、セロトニン不足を、解消しようとする、お薬です。

 

従来の抗うつ薬・抗不安薬は、副作用が多く、敬遠されていました。

 

SSRIは、副作用を少なく、より選択的に作用することを目的として開発された、新薬、

あらゆる精神疾患(精神病)に対して、幅広く作用する、第三世代のお薬なんです。

 

☆日本で販売されているSSRI

 

①フルボキサミン

世界初のSSRI

・ソルベイ社の「ルボックス」

・明治の「デプロメール」

 

②パロキセチン

・スミスクライン社の「パキシル」

 

③セルトラリン

・ファイザー社の「ゾロフト」

(※日本では、ジェイゾロフト)

 

④エスシタロプラム

・「レクサプロ」

 

の4種類

 

2. SSRIの効果

ジェイゾロフト

「ジェイゾロフト」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

SSRIの効果は、残念ながら、

軽度~中度の症状には、効果が非常に小さいか、全くなく、

症状が重くなるに連れて、効果が出はじめ、

極めて重度において、やっと「臨床的に有意」と言えるレベルです。

 

従来の抗うつ薬・抗不安薬は、副作用が多いですし、

SSRIは、ほとんど効果がありませんので、

いずれにしても、

「心に、お薬は必要ない」と言えるでしょう。

 

3. SSRIの副作用

レクサプロ

「レクサプロ」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

SSRIの副作用は、従来の抗うつ薬・抗不安薬とは異なった、独自のものです。

 

セロトニン濃度が過剰になることによって起こる、

  • セロトニン症候群
  • 賦活症候群(ふかつしょうこうぐん)

 

恐怖感がなくなり、さらに衝動性が高まることによって起こる、

  • 敵意
  • 攻撃性

 

SSRI服用量の減量ないし断薬よって起こる、離脱症状・禁断症状、

  • SSRI離脱症候群

など

 

「百害あって、一利なし」です。

 

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 あがり症を克服したいあなたへ!

 

あがり症克服法 人気ランキング

 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)で悩んでいる方へ ~児島弘樹がお伝えする、あがり症改善プログラム~
あがり症改善プログラム i
対象 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法
・金井式あがり症改善法実践セミナーDVD(3枚組)
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

 

 西村順式あがり症克服講座
あがり症克服 西村順式あがり症克服
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法実践セミナーDVD
金井式あがり症克服法
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

コメントを残す