話し方のコツ ~人前で話すNG行為~

090326

 

話し方のプロである講師によっては、

参加者をほとんど見ないで、

自分の話すことが書いてあるレジュメや、前に映し出されているスライドばかり見て、話している人がいます。

イラスト

 

 

 

 

 

 

話し方のコツ ~人前で話すNG行為~

302434

 

私が一番驚いたのが、

参加者に質問しながらも、目線は、自分の手元のレジュメばかり見ていたときです。

 

参加者に聞いといて、自分が次に何を話すのかが書いてあるものばかり見ていて、ひどくがっかりしました。

 

今は、目の前にいる人を見てあげることの方が、大切なはずです。

 

相手やまわりから伝わることも、伝えることと同じくらい、大切なのです。

 

あなたも、人前で話すことがあったら、よく考えて見てください。

 

すると、相手やまわりを見ないで話すことなんてとんでもない、ということが分かるはずです。

 

①早く終わらせようと、早口になる

 

聞いている人に反応がないからといって、早口にならないでください。

 

聞き取りづらいし、自信がないようにしか見えません。

 

特に、

偉い人などはそもそも反応はないし、怖い顔をして聞いているものです。

 

②話す前や、話の途中に、「えー」「あー」と言う

 

「えー」「あー」は、話しがつまらないクセに、話しの長い、イメージがあります。

 

「えー」「あー」が入るだけで、

つまらなそうな印象を与えてしまいますし、かっこ悪いです。

 

③「緊張してまして」と、相手に情を求める

 

例外はありますが、基本、

緊張していたとしても、「緊張している」とは言わないでください。

 

厳しいかもしれませんが、そんなのは、聞いている人のことなんか考えずに、自分が楽になりたいだけです。

 

④自信がなくて、小声になってしまう

 

声がはっきり聞こえないのは、聞いている方がつらいだけです。

 

当たり前ですが、

大きな声で、はっきりと話すようにしてください。

 

大きな声で話すようにすると、

自信があるように見えますし、

あなたの心も、大きくなります。

 

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-1000xauto-18587

 あがり症を克服したいあなたへ!

 

あがり症克服法 人気ランキング

 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)で悩んでいる方へ ~児島弘樹がお伝えする、あがり症改善プログラム~
あがり症改善プログラム i
対象 極度のあがり症やSAD(社交不安障害)
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法
・金井式あがり症改善法実践セミナーDVD(3枚組)
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

 

 西村順式あがり症克服講座
あがり症克服 西村順式あがり症克服
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
とよだクリニック監修【あがり症改善プログラム】
対象 一般的なあがり症
日常的なあがり症
評判・口コミ

 

 金井式あがり症改善法実践セミナーDVD
金井式あがり症克服法
対象 一般的なあがり症
評判・口コミ

コメントを残す